写真部について

写真部は,平成26年度に,金蘭千里50周年改革によって発足した新しいクラブです.

見る人に深い感動を与える写真を生み出すことを目標としています.

毎回,いろいろな見方で金蘭千里の校内や近隣の北公園などを撮影しています.

さまざまな写真技法を試しながら撮影を楽しみ,校外のコンテストに応募したりもしていきます.

休日には少し遠くのほうで撮影会をしたり,写真展見学に行ってみたり,撮影教室に参加したりする予定もあります.

カメラは各自で用意する必要がありますが(一眼レフカメラを部で一台用意する予定もあります),例えば携帯電話のカメラなどでもかまいません.はじめは性能にこだわる必要はありません.撮影に慣れることが肝心なのです.

写真は集中力を必要とします.また,一生の趣味になりえます.

写真部はこれからも真剣に写真と向き合い続けます.

(文責:副部長 櫻井 俊彰)
(顧問: 古仲 正廣,森靖司)

部員数: 7名 (高二1名(男0女1),中三6名(男3女3))

活動日: 水曜日(臨時に土曜日)

写真部 2014年部長抱負

現在は部員7人と少人数での活動ですが,それぞれが感性を存分に発揮し,楽しみながら写真を撮っていきたいと思います.

2014年5月
高二  谷口  真結香


鉄道研究部 2014年度部長抱負

当クラブでは、私たちの身近にある鉄道全般について、様々な視点から研究を深めることを目的としています。

現在は各人が資料を持ちより、情報交換をしています。

2014年5月
高二 谷井 涼


鉄道研究部について

鉄道に関連する様々な事柄を研究しています。もちろん、鉄道旅行も企画中!

新しく発足した鉄道研究部です。少人数の機動力を生かし、これからの活動についての計画を立案しているところです。

現在は夏休み前に行う予定の京都への鉄道旅行について、準備を進めています。また、高中祭での発表に向けての活動も同時進行しています。

一言で鉄道研究と言っても、様々な分野があります。乗り鉄、撮り鉄、時刻表鉄、模型鉄、などなど。

これから部員達が、どのような活動に興味を持ち、彼ら自らの手で、企画、立案、準備、実行を成し遂げるか、楽しみにしています。

出発信号が青になったばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。

(顧問:御代田欣之、中村啓一、山内敏雅)

部員数: 計10名
 高二(2名,男0女2),中三(1名,男1女0)中二(7名,男5女2)

活動日: 毎週月曜日,金曜日


演劇部 2014年度部長抱負

高中祭での発表に向けての練習と、基礎練習を中心に活動していく予定です。

今年新設されたばかりの部で、まだまだ手探りの状態ですが、皆で一丸となっていいものを作ることができればと思います。

2014年5月

高二  京本春奈

演劇部について

演劇部は、高中祭での発表を目標に、日々基礎練習に取り組んでいます。

高2~中2の13人で、積極的に活動しています。

(顧問: 堀  友信,谷本  祐子,山本  匡)


陸上部 2014年度キャプテン抱負

まだ創立されて日は浅いですが、陸上を楽しんでいます。

私達は、仲間とともに、それぞれが自身の記録更新を目標に、陸上を通じて心身共に成長したいと思います。

2014年5月
高二 井上由樹

PLS部(視聴覚部) 2014年度部長抱負

PLSとは,Project of Light and Sound の略称です.

主に映画の上映や、それに向けた映画の選定、クラブ通信の作成などを仕事としています。最近では特に、ポスター作りやパンフレット作成、通信作りに力を入れています。映画以外にも音楽、ドラマなどの情報も提供しています。

2014年5月
高二  中條 愛永

ESS部 2014年度部長抱負

私たちESSは英語に興味を持った生徒たちから成る新設のクラブです。やる気に満ちた生徒も多く、英語で歌を歌ったり、ゲームをしたり、映画を観たりなどの他、外国人や他校のESSと交流したり、領事館を訪問するという案が出ています。せっかく放課後に集まって活動するからには、授業だけではできない生きた英語に親しむ貴重な経験をしたいと、私は思ってます。

本校の50周年改革で目指している「コミュニケーション能力」は、これから社会に出て行く上でとても大切だと思います。英語が使いこなせるようになったらコミュニケーションを取る手段は広がり、私たちの視野や世界はずっと広がるでしょう。

まだスタート地点にいる私たちESSは、これから部員みんなで楽しく活動していくために、学年を越えた先輩・後輩間のコミュニケーションから始めていきたいです。そして、経験豊富な顧問の先生方に御指導して頂き、有意義な活動ができるよう、頑張ります。

高一  杉浦  愛佳

ESS部について

ESS部は、English Speaking Society (英会話クラブ)の略称です。

2014年度に新設された部で、英語を使った様々な活動をしていきます。

授業ではできないような様々な活動を通して英語力向上を図っていきます。

各部員で考えたESSでしかできない活動に、積極的に取り組んでいきます。

(顧問: 廣瀬昂平)


部員数: 計11名(高一2名,中三8名,中二1名)


書道部 2014年度部長 抱負

クラブ創設一年目なので、試行錯誤しつつ和気藹藹と楽しんでいます。

これから高中祭の書道作品の展示や書道の大会など、様々な活動をしていきたいです。 

2014年5月
高二 谷口莉央

書道部について

書道部は,今年度(2014年度)に新設されました。週2回、放課後に書道室で楽しく活動しています。

毎回、書道の堀田先生のお手本を練習し、高中祭で発表できるよう活動しています。

(顧問: 土居輝信,堀田智子)

部員: 計6名(高二1名、中三1名、中二4名)

活動日:毎週水曜日の3時30分~5時、金曜日の4時30分~5時30分





剣道部 2014年度主将コメント

剣道部は武道の基本である礼法を重んじて、文武両道を目指します。

剣道部員の半数は初心者です。初心者の人たちは今年中に3級を取るために、また、経験者は金蘭千里を背負って公式戦で勝利を得るために日々練習しています。

今年から始動した部なので、部員全員が金蘭千里の新たな伝統を作り上げていこうという思いを持って頑張っていきます。

2014年5月

高一  高井 雅市

卓球部 2014年度部長抱負

僕たちの今年の目標は, 技術面, 精神面での更なる向上です。

そのためには, 日々色々な練習を積み, 目標を実現させようと努力したいと思います。そして, 日頃から勉学に励み, 直面する困難に立ち向かい, 文武両道を目指します。

さらに, こういう活動はいろいろな人たちの支えのもとに成り立つので, そのことを据えて, 部活動を頑張ります。

この部は今年新設された部で, これからどうなっていくか不安ですが, 立派な見本となれるように心身ともに練磨します。

2014年5月
高二 野村光平

卓球部について

初心者, 上級者, 別け隔てなく助け合い、部員全員で更なる技術の向上目標とし, 活動します。

(顧問: 新宮 進,佐藤毅)


PC部 2014年度部長抱負

こんにちは、PC部です。

現在PC部では様々な活動を行っています。主なものとしては、金蘭千里50周年特設サイトのコンテンツである千里50景や、日本語ワープロ検定のためのタイピング練習などです。その他には、部紹介ポスターの作成などにも取り組んでいます。なかなか大変なこともありますが、みんなで協力して楽しみつつ、積極的に活動しています。

PC部は今年度からスタートした新設クラブです。手探りの状態でなかなか上手くいかないこともありますが、みんなで議論を重ねつつ、より良い部にしようとしています。

今年の目標としては、金蘭千里50景を通して、いろいろな人に金蘭千里での学生生活を、現役の生徒の目線で伝えることです。
金蘭千里内の様子を知ってもらうことで、現在、中学受験を考えている多くの小学生などに、「金蘭千里に通いたい」と少しでも思ってもらえるように、魅力的な金蘭千里50景をPC部で作り上げたいなと思います。
また、日本語ワープロ検定においては、部員全員が普通の人よりも高いレベルの技術習得をし、タイピング能力や文書処理能力がひとつのスキルとして活かせるレベルまで身に付けることも目標のひとつです。

また、長期的な目標としては、創設1年目の部では、資格取得などの実績というものが必要だと僕は思います。日本語ワープロ検定やMicrosoft Office Specialistなどの資格取得を積極的に取り組み、来年度以降のPC部の活動充実を図りたいと思っています。
これから入部してくる後輩が充実した活動を送れるように、顧問・部員一丸となって素晴らしいPC部を作っていきたいなと思います。

2014年5月

 高一 藤原 悟

PC部について

  コンピュータに関する知識を深め、知識・技能共にスキルアップを目指し、情報に関する各種資格の取得を目指します。

(顧問: 谷垣諭志,中原圭太)


剣道部について

剣道部は,50周年の改革に合わせ,平成26年度から発足しました.

顧問には、指導経験が豊富な松芳先生(7段)をお招きしています.

全員昇段を目指します。

剣道部心得「文武両道」「礼に始まり礼に終わる」を実践します。

(顧問: 辰巳 聰,田中秀三)

活動日:月・金と隔週の水曜日


吹奏楽部 新部長抱負

吹奏楽部の現在の部員は14人で、各楽器やセクションごとに、専門のレッスンの先生についていただきご指導していただく予定です。

活動は月、水、木、金の週4日で、高中祭での発表、演奏会、ゆくゆくはコンクール参加などに向けて練習していくことになります。

顧問の先生は国語科の渡辺先生、佐々木先生、英語科の森脇先生、音楽科の河邉先生、数学科の谷垣先生の5人で、渡辺先生は前任校でも吹奏楽部の副顧問のご経験があり、先生ご自身も中学、高校と吹奏楽部に所属しておられ、私たちにとっては大先輩のような本当に頼りになる先生です。

(私の考える)部の第一目標としては来年からの吹奏楽コンクールへの参加!あまり時間はありませんが、部員全員で目標として大きく持ち、達成したいです。そのためには勉強との両立を大前提とした多くの練習、部員同士の協力が不可欠となります。お互いがお互いを高め合えるそんな部活にしたいと思っています。

今はまだ楽器が到着していないので吹奏楽の鑑賞や、校内清掃のボランティア活動しかしておらず「清掃楽部」と呼ばれているような状態ですが、みんなでがんばって行きたいと思っています。

2014年5月

部長 高一 中之上 瑠奈

家庭科部について

  家庭科部では、今年のテーマを「野菜」とし、旬の野菜についてレポートを作成したり、 レシピを考えて調理を行うことを活動内容としています。
  現在は高1と高2を合わせて5人だけの小さなクラブですが、楽しんで野菜を使った料理に関する知識と技術を身に付けて行きたいと思っています。

2014年5月
 部長 高二 三宅歩実

第20回与謝野晶子文学賞 青春の短歌 文部科学大臣賞


谷口真結香さん(高二)が,第20回与謝野晶子文学賞で最優秀賞を受賞されました!
おめでとうございます!
http://www.eventscramble.jp/e/yosano/

並べてたおはじき君が混ぜていくほらこの方がなんか落ち着く

産経新聞にも特集記事が組まれました.
http://www.eventscramble.jp/uploads/e3b8e0876787923e7514dfd2382ee41e.pdf

テニス部 2014年新キャプテン抱負

  テニス部では、基礎技術の大切さから基本練習の反復を中心とした練習から始まり、試合に向けての形式練習などを行いながら技術の向上を目指しています。
 
  また、部員個々がテニスの楽しさだけを求めるのではなく、規律を重んじ、勝利のために日々努力していきたいと思っています。   

2014年5月
             男子キャプテン  中原 弘登
             女子キャプテン   孫    愛 

テニス部 2014年試合結果一覧

1.平成26年度 大阪高等学校春季テニス大会団体戦 予選
   男子  (5月3日 富田林高校にて)
            1回戦    金蘭千里 ( 3 - 0 ) 阪南高校
            準決勝   金蘭千里 ( 0 - 3 ) 帝塚山泉ヶ丘
   
       女子  女子は校外模試と日程が重なったため、残念ですが棄権しました。

バレーボール部 2014年度新キャプテン抱負

 先輩方が引退されて新入部員も入ってきました。新しい環境下でも、金蘭千里バレーボール部の伝統を受け継ぎ発展させていきたいと思います。

 公式戦で一試合でも多く勝つことを目標に、先生方をはじめ多くの方のご指導を頂きながら部員一丸となって日々練習に励みます。

2014年5月
高2 山本真由

ワークアウト部 2014年度 新部長 抱負

  当ワークアウト部は、当校の建学の精神に則るとともに、青年期における発達課題であるアイデンティティを「これこそが自分である」と、胸を張って主張できるように心身を鍛え、これを獲得することを目標とする。

2014年5月
(高二  井上 諒)

ワークアウト部について

  ワークアウト(workout)とは,筋力トレーニングの英語訳です.

  「健全な精神は健全な肉体に宿る」という理念に立ちつつ,筋力トレーニングを主として行いながら,「心」「技」「体」を育成と調和を図ることを目標としています.

(顧問: 大園 恭之,西井啓通,中尾具代)

部員数: 計15名(男13女2)  2014年5月現在
             高二(6名,男6女0),高一(2名,男2女0),中三(7名,男5女2)

活動日: 各日(朝・昼・放課後)に個別指導,水曜日放課後に全体でミーティング